乗り物についてあれこれ調べてみました。

こんなにある!新幹線のチケットの買い方

投稿日:2018年5月8日
更新日:

こんなにある!新幹線のチケットの買い方

新幹線きっぷはどうやって買う?

人は、何か便利な方法を知ると、それに固執するところがあります。
それがベストな方法ならいいんですけど、実はそれよりもさらに便利な方法があったりするものなんです。

新幹線のチケットを、普段どんな方法で購入していますか?ここでは、いくつかあるその方法をしっかりと紹介していきます。
もしかしたら、まだ知らない買い方もあるかもしれません。

より便利な方法でチケットを購入し、ストレスなく新幹線のきっぷを手に入れてみましょう。

駅の窓口で新幹線のチケットを買う

最もオーソドックスな買い方と言ってもいい、駅の窓口で買うという方法。

JRの場合には「みどりの窓口」と呼ばれる場所がありますが、ここに行くことで、必要な新幹線のチケットを購入することができます。

窓口で対応してくれるのは、駅の職員さん。

そこで行き先や乗りたい列車、利用日時などを伝えることで、きっぷを発行してくれます。

わからないことがあれば教えてくれますし、最も安いきっぷを直接聞いたりできるのも嬉しいですね。

支払い方法は現金でももちろんOKですし、クレジットカードも利用可能ですよ。

駅にある自動券売機で買う

全ての駅ではありませんが、自動券売機が設置されている駅がJRにはあります。

ここで、新幹線のチケットを購入することができるんです。

券売機によって購入可能なチケットが異なる点はデメリット。

指定席券売機であれば指定席も買えるので、徐々に便利にはなってきていると言えるでしょう。

券売機利用のメリットは、窓口に人がいっぱいいる時でも使えるケースが多いこと。
慣れれば、さほど操作も難しくはありません。

デメリットは、職員さんに色々尋ねたりができないこと。
知識がない人はおっくうに感じてしまうでしょう。

新幹線エリアの外の電車にも乗る必要がある場合には、職員さんに直接聞いた方が安心感はありそうです。

この自動券売機の中でも自由席券のみを取り扱っているタイプであれば、操作はよりシンプル。

新幹線を利用する状況に応じて窓口と使い分けるのもありかもしれません。

旅行会社でも買える新幹線のチケット

JTBや日本旅行、阪急交通社など、旅行をする時に利用する会社がいくつかあると思いますが、そうしたところでも新幹線チケットの購入は可能です。また、びゅうぷらざやJR東海ツアーズなどはJR系旅行会社であるため、ここでも買うことが可能。

さらには東武トラベル、京王観光、読売旅行など、ありとあらゆる旅行会社で取り扱っているので、もしお近くにショップがあるのであれば、行って尋ねてみるといいでしょう。

こう説明すると、「旅行会社はやっぱり便利だな」と感じるかもしれませんが、HISでは取り扱っていなかったり、同じ会社でも支店によって取り扱いに差があったりなどもするので、訪れる前にネットで調べたり電話で問い合わせたりするほうがいいかもしれません。

こうした旅行会社で購入するメリットは、駅の窓口まで行かなくてもいいこと。デメリットは、対応する店員さんが駅の職員さんほど新幹線やチケットに関して詳しくないことです。それも知った上で利用するようにしてください。

いつでもどこでもインターネットで購入可能

非常に便利なインターネット。これを使えば新幹線のチケットも簡単に買うことができてしまいます。

利用したいサービスに会員登録すればオンライン上で買うことができますが、支払いはクレジットカードしか使えない点には要注意。

JR東海に至っては年会費などを支払って有料会員とならなければ、ネットで新幹線のチケットを買うことができません。こうした制約はありますが、利便性が高いことには変わりありませんね。

電話で新幹線のきっぷを予約

電話1本で新幹線のきっぷが予約できることを知っていますか?JR西日本とJR九州では、この電話予約のサービスを行っています。他のJR各社にも広がってもらいたいものですが、もしこの2つを利用するのであれば、とても便利に感じることができるでしょう。

注意点は、インターネット購入と同様クレジットカードがなければ購入ができないこと。ただ、制約は基本これだけなので、多くの人が利用できるのではないでしょうか。

こんな方法もある!金券ショップの利用

JRの新幹線のチケットは、しばしば金券ショップにも商品として並ぶことがあります。特に回数券は人気の高い商品となっていて、非常にお得に購入できるため、実に多くの利用者がいるんです。

回数券をバラ売りしている金券ショップもあり、これを活用すれば、正規料金よりも安く新幹線に乗ることができます。もちろんJRでは回数券をバラして販売するなどはしていません。なので、バラ売り回数券を探すなら金券ショップしかないでしょう(最近ではネットサイトでも購入できるところが出てきています)。

もし金券ショップでバラの回数券等を購入するのであれば、きっぷごとの利用条件などについてよく確認すること。この点に注意すれば、かなりお得なチケットが出に入るはずです。

管理人のイチオシサイト

  • TSUTAYA TVは、月額たったの933円(税抜)で映画やドラマ、アニメが見放題の動画配信サービスです。
    毎月配布されるポイントを使えば、新作や準新作も見放題!
    しかも今なら30日間無料で試すことができるので、この機会に無料登録してみてはいかがでしょうか?