乗り物についてあれこれ調べてみました。

マクドナルドのフリーWiFiのログイン方法や繋がらない場合の対処法をご紹介!

投稿日:2019年1月31日
更新日:

マクドナルドのフリーWiFiのログイン方法や繋がらない場合の対処法をご紹介!

マクドナルドのフリーWiFiを利用したい!

近年、フリーWiFiを設置する場所が増えています。

マクドナルドでも例に漏れず、無料で利用できる店舗が増えてきました。

しかし、利用しようとしたら全然繋がらなかったり、エラーが出てしまったり……と、スムーズにいかないことも多いのではないでしょうか。

そこで今回は、マクドナルドのフリーWiFiの利用方法から繋がらない場合の対処法まで、詳しく紹介します!

  • マクドナルドのWiFiを使ってみたいけど、やり方がよく分からない
  • マクドナルドのWiFiに接続できない
  • ログインしようとしたらログイン画面が出てこない
  • ログインするときにエラーが出る
  • マクドナルドのWiFiが安全かどうか知りたい

という方はぜひご参考ください。

マクドナルドのフリーWiFiに接続(ログイン)する方法をご紹介!

マクドナルドのフリーWiFiを利用する際には、利用規約に同意し、会員登録とログインをする必要があります。

会員登録には、メールアドレスかFacebook、Twitter情報が必要です。

FacebookやTwitterの場合は面倒な入力をする必要がなく、次回以降も簡単にログインできるのでオススメです。

ログイン後に開かれる画面で「FREE Wi-Fi利用規約に同意する」にチェックを入れて接続し、ページの下に「※1回のご利用可能時間は60分間です。」というメッセージが表示されれば接続は完了です。

マクドナルドのWiFiにiPhoneでログインする方法

①設定からWiFiを選択してオンにする

②アクセスポイント一覧から「00_MCD-FREE-WIFI」を選択

③Safariなどのブラウザの新規ページを開く

④「会員登録」または「ログイン」する

※iPhoneの場合、②のあとに自動的に認証画面に遷移することがあります。

マクドナルドのWiFiにAndroidでログインする方法

①設定からWiFiを選択してオンにする

②アクセスポイント一覧から「00_MCD-FREE-WIFI」を選択

③ブラウザの新規ページを開く

④「会員登録」または「ログイン」する

マクドナルドのWiFiにPC(パソコン)でログインする方法

①ネットワーク接続を開き「00_MCD-FREE-WIFI」を選択

②接続確認が出たら「接続」をクリック

③ブラウザを起動すると「マクドナルド FREE Wi-Fi」が自動で開かれる

④「会員登録」または「ログイン」する

マクドナルドのWiFiに繋がらない!状況別の対処法は?

座った座席の位置によってはWiFiに繋がりにくいことがあるため、まずは店員さんに相談することをおすすめします。

アクセスポイントの位置が分かれば、繋がりにくい状況は改善できることが多いです。

マクドナルドのWiFiのログイン画面が出ない・エラーが出る

端末が自動接続状態になっている場合、ログイン画面が出なかったり、ログイン時にエラーが出たりすることがあります。

これを解消するための方法はいくつかあるので、ぜひ試してみてください。

マクドナルド会員の自動ログインをオフにする

マクドナルド会員へのログインが自動になっていると、うまく繋がらない場合があります。

一度オフにして、もう一度試してみてください。

WiFi(00_MCD-FREE-WIFI)のネットワーク設定を解除する

1度接続したWiFiの設定はデバイスに記憶され、次からそのネットワークを検知すると自動的に接続されるようになります。

しかし、ログインが必要なマクドナルドのWiFiでは正常に動かなくなることがあるため、ネットワーク設定を解除したほうがスムーズに接続できます。

iPhoneの場合

①設定からWiFiを選ぶ

②「00_MCD-FREE-WIFI」を選択し、ネットワーク設定を削除する。

Androidの場合

①設定からWiFiを選ぶ

②保存済みネットワークの中から「00_MCD-FREE-WIFI」を選択し、ネットワーク設定を削除する。

ブラウザをキャッシュクリアする

1度開いたWebページを、次に開くときにスムーズに表示するために保存しておく仕組みをキャッシュと言います。

しかし、このキャッシュがたまることでプログラムが正常に動かなくなることがあります。

これを削除することで、エラーが解消される可能性があります。

iPhone版Safariの場合

①設定からSafariを選ぶ

②履歴とWebサイトデータを消去する

GoogleChromeの場合

①Chromeを立ち上げ、メニューから設定を選ぶ

②プライバシーの中にある閲覧履歴データを選ぶ

③キャッシュにチェックを入れ、クリアを選ぶ

マクドナルドのWiFiのログイン時にパスワードを求められる

一度ログインすれば、ログイン状態が3ヶ月間継続されます。

会員登録後にパスワードを求められた場合は、初回会員登録時と同じ方法でログインすれば利用できます。

マクドナルドのWiFiが急に繋がらなくなった

座席の位置によっては接続が不安定になり、急に繋がらなくなることがあります。

また、マクドナルドのWiFiは60分で予告なく切断されるため、気づかない間に60分経過して繋がらなくなった可能性もあります。

マクドナルドのWiFiには時間制限があります!

マクドナルドのWiFiには、60分間の時間制限がついています。

接続から60分が経過すると予告なく切断されるため、注意が必要です。

なお、時間制限はありますが、回数制限はありません。

一度切断されても、約10分後に再度接続すれば、また利用することができます。

ただし、利用しすぎると白い目で見られるので、あくまで常識の範囲内で利用するようにしましょう。

マクドナルドのWiFiの通信速度は遅い?速い?

マクドナルドのWiFiは、混雑状況や通信環境によっては、通信速度が低下することがあります。

利用者の多い駅前の店舗は、特に繋がりにくいです。

また、アクセスポイントの場所によっては、繋がりにくい客席があります。
中継機の位置を確認するか、実際に通信速度を計測して繋がりやすい場所を探すのをおすすめします。
繋がりやすい客席であれば、動画も問題なく視聴できます。

少しでも快適にWiFiを利用したい場合は、利用者が比較的少ない店舗や時間帯を選ぶと良いかもしれません。

マクドナルドのWiFiは安全?

「00_MCD-FREE-WIFI」に鍵マークがついていないことから分かるように、マクドナルドのWiFiは暗号化されておらずセキュリティ面で安全とは言えません。

ブラウザ側のアドレスに鍵マークがついていれば安全といわれてはいますが、個人情報やパスワードなどを入力する、といった使い方は避けたほうが無難です。

WiFiで安全なインターネットを楽しみたい方は、モバイルルーターを契約することをおすすめします。

おすすめのモバイルルーターは?

ポケットWi-Fi(モバイルルーター)を徹底比較!おすすめをランキングで発表します

マクドナルドのWiFiが利用できる店舗は?

マクドナルドのフリーWiFiは全国すべての店舗で展開しているというわけではありません。

フリーWiFiサービスを提供している店舗には青いステッカーが貼ってありますので、これを目印にしてください。

公式サイトでフリーWiFiのサービスを展開している店舗を検索することもできるため、行き先が決まっている場合はあらかじめ調べておくのもおすすめです。

マクドナルドのWiFiは店舗外でも接続できる?

アクセスポイントの場所によっては、店舗外でも繋がる可能性があります。

ただし、壁が障害物になるため、安定した回線は期待できません。

マクドナルドのWiFiを有効活用してみよう!

いかがだったでしょうか。

マクドナルドは街中でもよく見かける飲食店なので、利用する機会も多いと思います。

初期登録の手間はありますが、フリーWiFiを上手に利用すれば、通信料金を効率良く節約できたり、スキマ時間で仕事を進めるなんてこともできます。

安全性には気をつけて、よいネットライフを!

管理人のイチオシアイテム

  • 3Dスーパーブレードスマートは、乗るだけで全身のエクササイズができるフィットネス器具です!
    「運動が続かない」
    「ジムに通うのは面倒」
    という自宅で手軽にエクササイズしたいと思っている方におすすめです。