乗り物についてあれこれ調べてみました。

東京-仙台間の新幹線正規料金&割引料金を徹底比較

投稿日:2018年5月25日
更新日:

東京-仙台間の新幹線正規料金&割引料金を徹底比較

東京-仙台間の新幹線料金はいくら?安いのはどれ?

東京から仙台へ、東北新幹線を利用するとき、あるいは仙台から東京へ同じく東北新幹線を利用して行くときにかかる費用はどのくらいなのでしょうか。

ここでは、東北新幹線の東京-仙台間の正規料金はもちろんのこと、さまざまな割引サービスが適用された際の金額についてもいろいろと見ていきます。

正規の料金は安くても1万円超え

東京と仙台の間を、新幹線で行き来する時の片道の正規料金は以下の通りです。

東京-仙台間の新幹線正規料金
普通車指定席11,200円
グリーン車14,790円
グランクラス(シートのみ)17,880円
グランクラス19,930円

これらは東北新幹線「はやぶさ」に乗車した時にかかる費用です。

1万円以下でも乗車可能な割引チケットあり

通常の価格だと普通車でも1万円を超えてくる東京-仙台間の新幹線料金。

では、各種割引サービスを適用させた場合、どのくらいの金額まで落とすことができるのでしょうか。一通り見ていきましょう。

東京-仙台間の新幹線料金一覧表
お先にトクだ値35
普通車指定席
7,070円
※やまびこ利用。最安値(通常期)。
お先にトクだ値30
普通車指定席
7,610円
※やまびこ利用。
スーパーモバトク
普通車指定席
8,960円
※スーパーモバイルSuica特急券を利用。
学割
普通車自由席
9,180円
※普通車自由席の中で最も安くなる。
トクだ値15
普通車指定席
9,240円
※やまびこ利用。
お先にトクだ値35
グリーン車指定席
9,400円
※やまびこ利用。
学割
普通車指定席
9,700円
※やまびこ・はやて利用。
トクだ値10
普通車指定席
9,720円
※やまびこ利用。
モバトク
普通車指定席
9,970円
※モバイルSuica特急券を利用。
学割
普通車指定席
10,010円
※はやぶさ利用。
お先にトクだ値30
グリーン車指定席
10,120円
※やまびこ利用。
普通車自由席10,370円
※正規料金。
新幹線回数券
普通車指定席
10,750円
※一枚あたり。
普通車指定席10,890円
※正規料金。やまびこ・はやて利用。
普通車指定席11,200円
※正規料金。はやぶさ利用。
スーパーモバトク
グリーン車指定席
11,950円
※スーパーモバイルSuica特急券を利用。
トクだ値15
グリーン車指定席
12,290円
※やまびこ利用。15%割引。
トクだ値10
グリーン車指定席
13,010円
※やまびこ利用。10%割引。
モバトク
グリーン車指定席
14,080円
※チケットレスで乗車可能。
グリーン車指定席14,480円
※正規料金。やまびこ・はやて利用。
グリーン車指定席14,790円
※正規料金。はやぶさ利用。
モバトク
グランクラス
17,170円
※シートのみ利用(サービス無し)。
グランクラス17,570円
※正規料金。シートのみ利用(サービス無し)。やまびこ・はやて利用。
グランクラス17,880円
※正規料金。シートのみ利用(サービス無し)。はやぶさ利用。
モバトク
グランクラス
19,220円
※モバイルSuica特急券を利用。
グランクラス19,620円
※正規料金。やまびこ・はやて利用。
グランクラス19,930円
※正規料金。はやぶさ利用。

これらの金額は最初に挙げた正規料金と比較しやすいように、片道あたりの金額となっています。

もちろん、回数券については1枚あたりの額であり、繁忙期や閑散期などではなく通常期の金額を記載しています。

管理人のイチオシサイト

  • TSUTAYA TVは、月額たったの933円(税抜)で映画やドラマ、アニメが見放題の動画配信サービスです。
    毎月配布されるポイントを使えば、新作や準新作も見放題!
    しかも今なら30日間無料で試すことができるので、この機会に無料登録してみてはいかがでしょうか?